ANN報道特別番組

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

ANN報道特別番組

ANN報道特別番組』とは、ANNの加盟局向けに放送される特別番組の名称、及び、通称である。

自然災害(地震・台風)や、大きな事件・事故が発生した(もしくは発生が見込まれる)場合に放送。予定されていたテレビ番組を変更して、特別番組として放送を行う。

目次

特別番組の事例[編集]

皇室[編集]

1989年1月7日 昭和天皇崩御[編集]

  • 未明に昭和天皇が危篤状態になってからテレビ朝日高井正憲アナウンサーがその1報を伝えた。
  • 同日7時57分頃,藤森昭一宮内庁長官が記者会見で昭和天皇が崩御したと発表し,そのまま通常の番組を変更して昭和天皇の追悼番組を1月8日(9日未明)の放送終了までCM抜きで放送。
  • 2月24日の大喪の礼もCM抜きで放送した。時間は前者が1月7日午前5時42分~1月9日午前2時15分,後者が2月24日午前8時30分~3時。この為,1月8日に放送を予定していた「新婚さんいらっしゃい!」,「パネルクイズ アタック25」(共にABC制作)が休止になった。

ANN報道特番(昭和天皇崩御・大喪の礼)のネット局はこちらを参照のこと。

2000年6月16日 皇太后(香淳皇后)さまご逝去[編集]

不明

2001年12月1日 愛子内親王ご誕生[編集]

不明

2005年11月15日 清子内親王(現・黒田清子)ご結婚[編集]

不明

2006年9月6日 悠仁親王ご誕生[編集]

2016年8月8日 陛下のお気持ち会見[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

2019年5月 令和改元[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

政治[編集]

2000年4月3日 小渕恵三内閣総理大臣(当時)緊急入院[編集]

不明

2000年5月14日 小渕恵三元内閣総理大臣死去[編集]

不明

2002年3月11日 鈴木宗男衆議院議員(第1期)証人喚問[編集]

  • スーパーモーニング内で喚問の様子を放送
  • ワイド!スクランブルからニュースステーションまでの番組を休止し,ANN報道特番を放送

2002年3月15日 鈴木宗男衆議院議員(第1期)離党[編集]

不明

2002年6月19日 鈴木宗男元衆議院議員(当時)逮捕[編集]

不明

2002年8月9日 田中眞紀子衆議院議員(第1期)辞職[編集]

不明

2006年9月20日 自由民主党総裁選挙(安倍晋三氏当選)[編集]

不明

2007年8月27日 安倍改造内閣[編集]

【テレビ朝日】

  • 14:55 「ANN報道特番 スーパーJチャンネル第1部」 14:55「月曜サスペンス」は、放送休止
  • 16:53 「ANNスーパーJチャンネル」(全国放送)
  • 18:17 ローカル枠

【朝日放送】

  • 14:52 「林ん家の台所」
  • 14:55 「ANN報道特番 スーパーJチャンネル第1部」 14:55からの「グルメ」、15:03からの「ムーブ!」は、放送休止
  • 16:53 「ANNスーパーJチャンネル」
  • 18:17 「ABC NEWSゆう」

※これ以外の系列22局も14:55~18:17まで全国放送での対応となったためレギュラー番組(ドラマ再放送やアニメ番組の番販プログラムなど)は翌日または翌週へ繰り越しの対応を取った。(18:17以降はレギュラー編成。また19:00以降「報道ステーション」を除き安倍改造内閣の話題は触れなかった。ただし、「ビートたけしのTVタックル」内のVTR映像には辞任した大臣名は前大臣や元大臣明記で表示した。)

2007年9月12日 安倍晋三内閣総理大臣辞意表明[編集]

  • 10:30 「ワイド!スクランブル」(この時間は、「秋田連続児童殺害事件初公判」の報道特別番組を放送。)
  • 11:25「ワイド!スクランブル」
  • 11:45「ANNニュース」
  • 12:00「ワイド!スクランブル」
    • ワイド!スクランブル放送中に速報が入り、「夕刊キャッチUP」の内容を一部変更。 
  • 13:05 上沼恵美子のおしゃべりクッキング通常放送
  • 13:20すぎ徹子の部屋冒頭の数分のみ放送、その後ANN報道特番を14:55まで放送。
  • 13:55 「ANN報道特番 安倍総理辞意表明」
  • 13:59 「ANN報道特番 安倍総理辞意表明」 東京サイト・京都迷宮案内はお休みとさせていただきます
    • 余談になるが、同時間帯にはCS放送の朝日ニュースターでは愛川欽也パックインJ(再放送・「テロ特阻法」(安倍首相が“職を…”と言っていた法律)について討論した回)を放送していた。
    • 14:55 「ANNスーパーJチャンネル」を放送時間拡大してスタート。(18:17まで全国ネット)
    • 15:00 「ANNスーパーJチャンネル」
    • 16:53 「ANNスーパーJチャンネル」
    • 21:30 警視庁捜査ファイル さくら署の女たちの最終回を休止し、『ANN報道特別番組』を放送。 『さくら署の女たち』は9/13(木)13:59から改めて放送しました。
    • 報道ステーションの番組枠内ではお伝えする内容をすべて処理できないとの判断で2007年7月16日の時と同様に事実上の拡大版編成となった。「さくら署の女たち」最終回を休止・後日放送へ変更する理由となった決定的な判断は「秋田連続児童殺害事件被告の初公判」に時間をかけなきゃいけないためと反町ジャパンの北京五輪アジア地区代表最終予選サッカー試合経過と解説を入れるためだったと見られる。なお、当初は22:24~23:40の予定だった。

【朝日放送】

  • 13:05 「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」
  • 13:20 「徹子の部屋」
  • 13:55 「少年被疑者 15歳は本当に真犯人なのか?」
  • 14:55 「ANNスーパーJチャンネル」 13:55 「少年被疑者 15歳は本当に真犯人なのか?」途中終了?
  • 15:46 「林ん家の台所」は、放送休止
  • 15:49 「ムーブ」は、放送休止
  • 18:16 「ABC NEWSゆう」
  • 18:54 「歴史街道」
  • 19:00 「サッカー北京五輪アジア地区最終予選 日本VSカタール 直前情報」
  • 19:09 「サッカー北京五輪アジア地区最終予選 日本VSカタール 」
  • 21:24 「美味彩菜」
  • 21:30 「ANN報道特番 安倍総理辞任表明」 21:30 「さくら署の女たち」は、明日9/13(木)13:55から改めて放送いたします。
  • 22:24 「報道ステーション」

※これ以外の系列局でも13:55ないし14:55~番組内容を大幅に変更して18:28頃まで全国ネットで放送し、ローカル枠は短縮して放送した。

翌13日の『菊次郎とさき』最終回を休止し、前日と同じ対応をとった。『菊次郎とさき』最終回は14日13:55から放送した。

2007年9月23日 自由民主党総裁選挙(福田康夫氏当選)[編集]

  • 13:25 パネルクイズ アタック25
  • 13:55 単発特番枠を休止し「福田vs麻生決着の瞬間どうなる自民党総裁選」と題して15:25まで放送。スタジオ進行担当:渡辺宜嗣・上山千穂、解説:田原総一朗・田畑正
  • 15:25 ANNニュース

地震・火山噴火などの特別番組[編集]

1978年6月12日 宮城県沖地震[編集]

不明

1983年5月26日 日本海中部地震[編集]

12:00『アフタヌーンショー』放送開始時点で地震発生、『ANN地震速報』『ANN津波速報』で第一報(当時ANNに加盟していたAKTでは『笑っていいとも!』をネットしていたため裏送りでの対応)。

1984年9月14日 長野県西部地震[編集]

  • 8:48『モーニングショー』放送中に地震発生、『ANN地震速報』で第一報。当時ANN加盟局であったTSBと中継をつないだ。
  • 11:45『ANNニュースライナー』で詳報。

1986年11月21日 三原山噴火[編集]

  • 16:16ごろ、三原山外輪山から噴火。噴火直後に字幕によるニュース速報で対応
  • 17:00、予定の番組を変更し緊急報道特番を編成。当時の報道局社会部・佐藤記者がMCを務め、報道局内センターテーブルに急遽カメラと簡易ライトを持ち込み、ここからOAされた(関東ローカルだが、ローカルニュースに内包する形で隣接する静岡けんみんテレビ(現:静岡朝日テレビ)にも17:30以降部分ネット)。
  • 18:00、通常通り『ANNニュースレーダー』開始、この内容にほぼ絞った格好で伝える。
  • 18:25、通常ならここで全国ネット枠は終了となるが、三原山関連のニュースが続いたため、一部地域ではネット枠を広げて対応した。

19時台は、アニメ『ドラえもん』『宇宙船サジタリウス』があったため、特番は編成できず。

  • 20:00、『ミュージックステーション』を通常通り生放送するも、ゲストトークはすべてカットし、その時間を三原山関連ニュースにすべてあてた。このため当日のゲストはただ単に生放送で歌を歌うだけとなった。
  • 21:00、予定の番組を休止してこの時間から『ニュースステーション』を前倒し開始。同様に22時台の朝日放送発時代劇もニュースステーションに差し替え。なお21:00~21:53および22:00~22:53については、朝日放送がマスターカットでテレビ朝日からの入中を受け、朝日放送発で全国ネットに載せるという変則編成になった。(「女ふたり捜査官」時間中のCMはすべて休止。「必殺仕事人V・旋風編」時間中のCMは朝日放送から送出した。)21時台担当:萩谷順.渡辺みなみ(途中から堀越むつ子)→22時台担当:久米宏・小宮悦子・小林一喜(初期の「ニュースステーション」の月~木キャスター陣)
  • 23:00「ニュースステーション」開始(この日は金曜版企画をすべて休止し、月~木の番組構成で1時間放送した。予定していた「金曜チェック」やゲストは後日改めて放送された。)
  • 23:58「ニュースステーション」放送終了。
  • 11月22日0:00以降、一部レギュラー番組を残し、関東ローカル(一部静岡県民放送でもネット)で報道特番を編成した。

(関東地区では「タモリ倶楽部」休止で対応。)

※翌日以降も沈静化するまで断続的に生放送の情報ワイド番組内で随時伝えていた。 (「おはようワイド・土曜の朝に」(朝日放送制作)や「独占!女の60分」(一部地域未ネット)など)

1991年6月3日 雲仙普賢岳噴火[編集]

不明

1993年1月15日 釧路沖地震[編集]

20:06『ミュージックステーション』放送中に地震発生。 20:30 後半は内容を変更し報道センターから放送。

1993年7月12日 北海道南西沖地震[編集]

22:17『ニュースステーション』放送中に地震発生、HTBのみに津波注意報・警報の字幕スーパーを挿入。そのため『Nステ』は時間を拡大して放送。

1994年10月4日 1994年北海道東方沖地震[編集]

22:23『ニュースステーション』放送中に地震発生、そのため『Nステ』は時間を拡大して放送。

1994年12月28日 三陸はるか沖地震[編集]

22:00『ニュースステーション』は内容を大幅変更し、報道センターから放送。

1995年1月17日 阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)[編集]

  • 発生時、朝日放送では5:45から情報番組『おはよう天気です』のオープニングの挨拶の最中で、コーナー出演者・松岡由貴の挨拶の最中に激しい揺れとなった。番組放送中のスタジオは照明が落ち、一部セットも倒壊したようである。その後混乱するスタジオ内を何とか整理し、地震情報を伝えた。
  • 06:45からの『新やじうまワイド』の内容が地震情報を中心に編成する形となった。ちなみに、ABC朝日放送だけ、この時間は『おはよう朝日です』を放送していたが、全国ネットで情報を伝える必要が出てきたことなどを踏まえ近畿ローカルの中止を決断、番組途中で急遽テレビ朝日からのネット受けに放送を切り替えた。なお、放送切り替えに伴い、番組スタッフの一部は応援として神戸方面へ取材に向かったり、ネット向け報道の応援対応をするなどの対応をとったという。
  • 午前8時台から朝日放送ではCMの放送を取りやめ、CM時間帯には風景など環境映像をフィラーとして挿入した。その後体制を整えた後、CM時間帯を近畿ローカルの生活関連情報枠にあてた。これはライバル他局の編成対応に倣い、急遽対応したという。

ABCでは1月19日まではテレビ・ラジオ共にCMを全面的にカットして、特別番組体制で放送された。1月20日以降はCMや通常番組は徐々に再開されたが、AC(公共広告機構)のCMが大半を占めた。

1997年5月13日 鹿児島県北西部地震[編集]

  • Jチャンネル内でー報

1998年5月4日 石垣島南方沖地震[編集]

8:30『スーパーモーニング』放送中に地震発生、『ANN地震速報』で第一報。その後QABのみに津波注意報・警報の字幕スーパーを挿入。 11:30『マイド!スクランブル』で詳報。

1998年9月3日 岩手県内陸北部地震[編集]

17:00『ANNスーパーJチャンネル』の内容を大幅変更。 22:00『ニュースステーション』の内容を大幅変更。

1998年9月15日 宮城県南部地震[編集]

不明

1999年9月21日 台湾大地震(台湾大震災)[編集]

4:55『早起き!!チェック』で第一報。 17:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送。 22:00『ニュースステーション』は内容を大幅変更。

2000年3月31日 有珠山噴火[編集]

  • 13:08『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』放送中に噴火、『おしゃべりクッキング』の途中から特番開始。
  • 14:00『ANNスーパーJ速報』を放送。
  • 18:00『ANNスーパーJチャンネル』は内容変更
  • 19:00『ニュースステーション』は時間を拡大して放送。

2000年10月6日 鳥取県西部地震[編集]

13:30『徹子の部屋』放送中に地震発生、「ANN地震速報」で第一報。 14:55『ANNニュース』で詳報。 17:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送。 21:54『ニュースステーション』も内容を大幅変更。

2001年3月24日 2001年芸予地震[編集]

15:28『土曜アンコール』放送中に地震発生。 17:30「スーパーJチャンネル」で詳細を報道。

2002年11月3日 2002年宮城県北部地震[編集]

12:37『全日本大学駅伝』放送中に地震発生。 15:25『ANNニュース』で詳細を報道。

2003年5月26日 東北地震(三陸南地震)[編集]

18:24『スーパーJチャンネル』のローカル枠放送中に地震発生、『ANN地震速報』で第一報。 20:00『TVのチカラ』の冒頭で詳報。(担当:坪井直樹) 21:54『ニュースステーション』は内容を大幅変更。

2003年7月26日 2003年宮城県北部地震(宮城県連続地震)[編集]

07:13『やじうまプラス土曜版』放送中に地震発生、『ANN地震速報』で第一報(KHBではネットしていないため裏送りでの対応)。 08:00『朝だ!生です旅サラダ』の冒頭で詳報。 11:50『ANNニュース』でも詳報。 17:30『ANNスーパーJチャンネル』も内容を大幅変更。

2003年9月26日 2003年十勝沖地震[編集]

4:55からの『朝いち!!やじうま』を05:15から全国放送の報道特番(※但し、ABC朝日放送は『おはようコール』『おはよう朝日です』に内包だった上、05:35頃からの数分間は差し替えて大阪からスポーツ紙紹介の時間に充てた)に切り替え、HTBのスタジオと結びながら対応した。5:50から(当時)の『やじうまプラス』、08:00から(当時)の『スーパーモーニング』以降も放送され、10:30からの緊急特番に差し替えられた。 担当:小松靖、龍円愛梨⇒飯村真一、村上祐子(6:10-8:00は佐藤紀子)⇒渡辺宜嗣、赤江珠緒。(HTBの担当:遠藤雅也)

2004年9月5日 紀伊半島南東沖地震[編集]

  • 通常のニュースで一報

2004年10月23日 新潟県中越地震(新潟県中越大震災)[編集]

『人生の楽園』『ポカポカ地球家族』などを一時中断し、19:00からの『ドラえもんスペシャル』を8分間放映し(※一部地域を除く)、地震特番に切り替わったことで、苦情が相次いだ(ちなみに、この『ドラえもんスペシャル』は12月18日に放映)。日曜はアニメ枠などはL字放送で対応。朝6時台と12時から55分間報道特番。 担当:吉澤一彦、佐分千恵(NT21の担当:槇嶋範彦)⇒不明→川瀬眞由美、真鍋由(24日朝6時台の特番)→山口豊(24日正午の特番)

2005年3月20日 福岡県西方沖地震[編集]

10:00からの『サンデープロジェクト』の11:00以降の内容の大半が地震特番に切り替えられた。この為、朝日ニュースターでの時差放送では短縮された内容となり残り時間をミニ番組で補った。 担当:真鍋由。

2005年4月11日 千葉県北東部地震[編集]

7:22『やじうまプラス』放送中に地震発生。 8:00『スーパーモーニング』で詳細を報道。

2005年7月23日 千葉県北西部地震[編集]

16:35『サッカー東アジア選手権』放送中に地震発生。 17:30『スーパーJチャンネル』で詳細を報道。

2005年8月16日 2005年宮城県沖地震(宮城県南部地震)[編集]

発生時は『ワイド!スクランブル』の生放送中でスタジオが強く揺れる様子がリアルタイムで伝わった。その後に、11:57頃~13:55まで地震関連を放送した。(担当:山口豊) 17:00から『スーパーJチャンネル』を全国ネットで対応。

(KHBの担当:熊谷博之)

2006年11月15日 千島列島沖地震[編集]

「銭形金太郎」放送中の20:29頃にHTB~静岡朝日テレビの系列各局で北海道と青森~静岡の太平洋側に

津波注意報・津波警報の発令が出され、画面上に津波注意報・津波警報の字幕インポーズが表示される。 20:40から銭形金太郎を打ち切って臨時ニュースを放送。(担当:河野明子) 21:00『報道STATION』は時間を拡大し、内容を大幅変更。(HTBからの情報:佐藤良諭)

その後も気象庁からの解除まで画面上に表示続けていた。(16日1:30解除)

2007年1月13日 千島列島東方地震[編集]

ローカル番組や再放送番組放送中の13:36ごろにHTB~ABCまでの系列各局で北海道と青森~和歌山の太平洋側に津波注意報・津波警報の発令が出され、画面上に津波注意報・津波警報の字幕インポーズが表示される。

15:25からのニュースを素材差し替えて放送。 16:00~の「HTB国際スキージャンプ大会」の一部挿入する形で16:11からの2分間、HTBのキャスターが

生放送で関連ニュースを伝えた。(担当:佐藤良諭) 17:30~の定時ニュースの半分を内容差し替えてこのニュースをメインに伝えた。(担当者山口豊・村上祐子) 18:00以降は字幕インポーズ表示がなくなり、20:10には解除された。

※13:36~17:58まではCM中でも字幕インポーズ表示されていたため、不満の声と重要の声が半々に分かれた。

2007年3月25日 能登半島地震[編集]

  • 9:42『にっぽん菜発見 そうだ、自然に帰ろう』放送中に地震発生、『ANN地震速報』『ANN津波速報』で第一報。その後HABのみに津波注意報の字幕スーパーを挿入。
  • 10:00『サンデープロジェクト』の冒頭で数分間、報道特番を放送。以降断続的に臨時ニュースを挟む構図になり一部の特集が休止になり討論だけになった。報道フロアの担当はここまで大熊アナウンサー。(HABからの情報:牧野慎二)
  • 11:45『サンデースクランブル』で地震関連ニュースを中心に放送。ANNニュース枠は山口豊アナウンサー。ABCなど一部系列局ではANNニュースのみの放送。
  • 12:55朝日放送発『新婚さんいらっしゃい』『アタック25』通常放送
  • 14:00『世界水泳シンクロ総集編・競泳予選』開始、時折逆L字で対応。
  • 15:25『ANNニュース』
  • 15:30各局ローカル編成

2007年4月15日 三重県中部地震[編集]

12:19『Sunday!スクランブル』放送中に地震発生(メ~テレではネットしていないため裏送りでの対応)。 17:00『ANNスーパーJチャンネル』で詳報。

2007年7月16日 新潟県中越沖地震[編集]

  • 10:13地震発生(「スーパーモーニング祝日拡大版放送中」(一部地域は放送終了)10:15頃より10:30までノーCM体制。新潟テレビ21より)
    • EXの担当は高橋真紀子が担当。11:45~正午は大熊英司と上山千穂、正午~13:55?までは寺崎貴司) 東日本放送は10:58頃にローカル番組の放送終了により、提供クレジットを行うために強制的に画面が切り替わったが、提供読み終了後すぐに復帰した(同局は「スーパーモーニング」を9:55に飛び降り)。
  • 11:25「ワイド!スクランブル」開始。予定や放送時間を大幅に変更し、13:55まで放送。
  • 13:05 ANN新潟地震特番
  • 13:20 ANN新潟地震特番 おしゃべりクッキング(ABC制作)、徹子の部屋は休止し翌日に延期。
  • 13:55 新潟地震特番 なお、HABは13時55分から野球中継に切り替え
  • 13:59 ANNニュース
  • 14:04 新潟地震特番
    • サスペンスドラマ再放送の予定を変更して報道特番を放送。KSBなど一部地域では通常のローカル編成。(テレビ朝日の担当アナは渡辺宜嗣、上山千穂)
  • 15:30スーパーJチャンネルスペシャルを本来の16:30から1時間早めて放送(こちらも一部の局のみ。BS朝日でも15:55まで「Jチャン」枠をサイマル放送)。17:00からは全国放送。
  • 19:00 サッカー中継
  • 21:30 報道特別番組(サッカーの結果を踏まえた専門解説と民主党小沢一郎代表の生出演を変更できないという判断で実質「報道ステーション」を前倒し拡大放送。「ビートたけしのTVタックル!!」休止)
  • 22:09 報道ステーション(オープンニングテーマ曲カット、以降の番組は15分繰り上げ)

【朝日放送】

  • 10:30 命いづる森ものがたり ~大台ヶ原の四季~
  • 11:23 ABCテレビショッピング
  • 11:30 てれびかたろぐ
  • 11:35 ABCニュース
  • 11:45 ANNニュース
  • 12:00 「ワイド!スクランブル」
  • 13:05 ANN地震特番(ワイドスクランブル後拡大)
  • 13:20 ANN地震特番(ワイドスクランブル後拡大)
  • 13:55 新・科捜研の女2
  • 14:55 林ん家の台所
  • 15:00 ABCこども未来プロジェクト  こどもと向きあう夏 (54分間縮小した)
  • 17:00 ANNスーパーJチャンネル
  • 18:17 ABC NEWSゆう

翌17日の『ロンドンハーツ』が休止。

2008年6月14日 岩手・宮城内陸地震[編集]

  • 旅サラダ放送中に発生
  • その後の予定を変更し、ANN速報を放送

2011年3月11日 東日本大震災[編集]

ドラえもんとクレヨンしんちゃん休止になった

2016年4月14日 熊本地震[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

2019年6月18日 山形県沖地震[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

報道ステーション放送中に発生

大事件・大事故[編集]

1970年11月25日 作家・三島由紀夫自殺(三島事件)[編集]

不明

1972年2月28日 連合赤軍あさま山荘事件強行突入[編集]

9:30『モーニングショー』の終了を待って報道特別番組の放送を開始。『桂小金治アフタヌーンショー』をはさみ19:00まで放送した。この間『川崎敬三のお料理ジョッキー』が中止になる。

1985年8月12日 日本航空123便墜落事故[編集]

『月曜スペシャル』放送中にニュース速報で第一報、同番組内で報道局カメラにカットインのあと、ANNニュース(20:55定時)、報道特番(「月曜ワイド劇場」は休止、予定されていた作品は後日放送された。)で放送し、翌日の『ANNニュースライナー』生放送中に生存者の救出特番があり、そのまま特番を続けた。 担当:第一報~20:55までは萩谷順、特番~ニュースファイナルは棟方宏一。

1985年6月18日 豊田商事事件[編集]

不明

1985年11月29日 国電同時多発ゲリラ事件[編集]

不明

1987年3月31日 三井物産マニラ支店長・若王子信行さん解放[編集]

4月1日17:00~18:00 解放を受けての緊急報道特番を編成。

1994年4月26日 名古屋空港中華航空140便墜落事故[編集]

放送当日の「ニュースステーション」番組内で随時詳報を伝えていた。翌日の『スーパーモーニング』などでも続報を伝えていた。(NBN現メーテレのみ20:54に臨時ニュースを速報で伝えた。)

1994年6月27日 松本サリン事件[編集]

不明

1995年3月20日 地下鉄サリン事件(オウム真理教関連)[編集]

第一報は『スーパーモーニング』内で報じられる(司会:川野太郎・伊藤聡子)。第一報は「地下鉄で爆破」。その後訂正され「日比谷線などで異臭」→「営団地下鉄でテロ事件」と変化した。 『スーパーモーニング』終了後、10:00からANN報道特別番組として11:30まで。 11:30『お昼のN天ワイド(ANNニュース内包)』でも内容変更し特番扱い。 正午以降、予定の番組をすべて休止、『ステーションEYE』まで報道特番。

1995年4月19日 横浜駅異臭事件[編集]

不明

1995年6月21日 全日空857便ハイジャック事件[編集]

不明

1996年6月13日 福岡空港ガルーダ航空機離陸事故[編集]

『ワイド!スクランブル』の途中から特番開始。 18:00『ステーションEYE』は内容を大幅変更。

1997年4月22日 ペルー日本大使公邸人質事件武力隊突入[編集]

不明

1997年6月28日 神戸連続児童殺傷事件の容疑者逮捕[編集]

不明 ABCでは、土曜ワイド劇場を中断し、大阪から特別番組を放送。


1998年10月4日 和歌山毒物カレー事件の容疑者逮捕[編集]

  • 6:00すぎ テレビ朝日系列全局で報道特番に切り替わり、容疑者逮捕の模様が放送。
  • 7:00『Bビーダマン爆外伝』休止。
  • 7:30から9:00まで『ギンガマン』『テツワン探偵ロボタック』『夢のクレヨン王国』は通常通り放送。
  • 9:00『題名のない音楽会21』を休止し、報道特番を再び開始。
  • 10:00『サンデープロジェクト』は内容を大幅変更し、容疑者逮捕の特番を放送(FBCも垂れ流しで放送)。
  • 10月5日『やじうまワイド』『スーパーモーニング』『ワイド!スクランブル』『スーパーJチャンネル』でも内容を大幅変更し、容疑者逮捕の特番を放送(但し地元の関西地区は『おはよう朝日です』の内容を変えずに放送した)。

1999年7月23日 羽田空港全日空61便ハイジャック事件[編集]

不明

1999年9月30日 東海村JCO臨界事故[編集]

17:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送 22:00『ニュースステーション』は内容を大幅変更。

2000年3月8日 営団日比谷線脱線衝突事故[編集]

不明

2001年6月8日 附属池田小事件[編集]

17:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送(19:00まで) 21:54『ニュースステーション』は内容を大幅変更し、池田小事件の特番を放送。

2001年9月1日 歌舞伎町ビル火災[編集]

不明

2001年9月11日 アメリカ同時多発テロ事件[編集]

ニュースステーション放送中に第一報。この日の司会は渡辺真理であった。

  • 23:09番組終了時間だが、延長。
  • 23:55区切りとして、『大相撲ダイジェスト』をはさみ、「ニュースステーション」終了。引き続き、報道特別番組。
  • その後は12日8:00まで報道特別番組として放送。担当は渡辺宜嗣
  • 『スーパーモーニング』開始。時間を拡大して対応。
  • 『ワイド!スクランブル』も時間を大幅に拡大して放送。
  • 『ANNスーパーJチャンネル』も15時台からに大幅に前倒しして特番。

2001年10月7日 アフガン報復攻撃[編集]

『GET SPORTS』を中断して報道スタジオから第一報。この時間より特番開始、8日8:00まで放送。 10月8日『スーパーモーニング』『ワイド!スクランブル』『ANNスーパーJチャンネル』は内容を大幅変更し、アフガン報復攻撃の特番を放送。

2001年11月12日 ジョン・F・ケネディ国際空港アメリカン航空587便墜落事故[編集]

11月13日0:08『大相撲ダイジェスト』を中断し、報道スタジオから第一報。 0:20『トゥナイト2』はオープニングの挨拶だけで終了して報道特番に切り替え。3:06まで放送。 『N天トップ』『やじうまワイド』『スーパーモーニング』『ワイド!スクランブル』は内容を大幅変更し、墜落事故の特番を放送。

2002年9月17日 日朝首脳会談[編集]

19:00『旅の香り 時の遊び』が放送中止に。

2002年10月15日 拉致被害者帰国[編集]

14:00より『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送(19:00まで)。

2003年2月2日 スペースシャトル空中分解事故[編集]

当時放送されていたsmastationのエンディングで、第一報を映像付きで伝えた。

2003年3月20日 イラク戦争[編集]

  • 8:00『スーパーモーニング』は時間を拡大して放送。
  • 11:30『ワイド!スクランブル』は時間を拡大して放送。
  • 15:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送。
  • 21:54『ニュースステーション』は時間を拡大して放送。これにともない『大相撲ダイジェスト』は翌21日5:30からの放送となった。

2003年9月16日 名古屋立てこもり放火事件[編集]

17:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送。

2003年12月14日 サッダーム・フセイン元イラク大統領逮捕[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

不明

2004年4月8日 イラク日本人人質事件[編集]

21:54『報道ステーション』は内容を大幅変更し、報道センターから放送。

4月9日

4:55~5:50「ANN報道特番」で関連ニュースを放送。(担当:松井康真・龍円愛梨)

2004年5月22日 日朝首脳会談・拉致被害者家族帰国[編集]

15:55『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送(18:00まで)。 19:28『ボボボーボ・ボーボボ』『ビートたけしのこんなはずでは!!』『土曜ワイド劇場』を休止し報道特番を放送(23:00まで) 23:00『SmaSTATION-4』は通常通り放送。 23日0:00『ANN NEWS&SPORTS』は内容を大幅変更。

2005年4月25日 JR福知山線脱線事故[編集]

  • 8:00から(当時)の『スーパーモーニング』で、9:40頃にJR西日本・福知山線の脱線衝突事故の関連ニュースを放送し、10:30からの報道特別番組に差し替えられた。

担当:渡辺宜嗣⇒山口豊。

【朝日放送】

  • 8:00 スーパーモーニング
  • 9:30 ドラマ再放送?
  • 10:30? ANN報道特番
  • 11:25 ワイドスクランブル(「ANN報道特番」扱い)

この後19:00まで関連ニュースを放送。 朝日放送では報道STATION終了後も通常番組を休止して引き続き報道特番を放送した。

2005年7月7日 ロンドン同時爆破事件 21:54『報道ステーション』は内容を大幅変更し、報道センターから時間を拡大して放送。

2006年1月23日 ライブドア・堀江貴文社長(当時)逮捕[編集]

  • TVのチカラを休止してスーパーJチャンネルのキャスター陣で20時台「ANN報道特番」を放送後、 引き続き20:54~「報道STATION」のキャスター陣で「ANN報道特番」を21:54まで放送。(ビートたけしのTVタックルも休止)

2006年6月4日 秋田小1男児殺害事件の容疑者逮捕[編集]

12:00 サンデースクランブルを大幅変更。

2006年6月5日 村上ファンド・村上世彰代表逮捕[編集]

10:30?~「ワイドスクランブル」拡大 【朝日放送】 ~10:30「スーパーモーニング」拡大? 10:30~再放送 10:50頃から村上代表の会見を放送(「ワイドスクランブル」のテロップを使用) 11:25~通常編成

2006年8月14日 首都圏大規模停電[編集]

8:30ごろ ニュースルームから西脇アナが停電発生を伝える。 全国放送は10時30分までの拡大となった。

2006年7月6日 北朝鮮ミサイル発射[編集]

不明

2006年10月9日 北朝鮮核実験[編集]

不明

2007年3月13日 全日空機高知空港胴体着陸事故[編集]

ANNは高知県に系列局を置いていないことなどから情報の収集が難しかったため、番組放送途中からの報道特番は組んでいない。その代わり、各放送局ともレギュラー番組内にて「ANN ニュース速報」で字幕ニュースを断続的に流していた。 11:25頃、「ワイド!スクランブル」定時時刻開始と同時に、スタジオが報道フロアに切り替わり、西脇亨輔アナが事件の詳細を伝えた。3分~5分程度詳細を伝えた後、番組は通常編成に戻った。 11:45の「ANNニュース」(定時時刻開始)では丸川珠代アナも加わり、引き続き報道フロアで詳細を伝えた。終了時刻は定時通り。(おそらく、トリプルネット局のUMKやクロスネット局のFBCがネットしているためだと思われる。)なお、着陸の瞬間を空港近くの民間企業の社員が電話でリポートしていた。 夕方の定時ニュース以降は高知県の自衛隊や高知大学・高知空港消防隊などから着陸の瞬間の映像協力・映像資料を提供してもらい、報道・情報番組で使用されている。なお、乗客や空港周辺取材はABC高知支局とたまたま別取材で高知県を訪れていたKSBの取材班が急行し共同で行なった。「ANNスーパーJチャンネル」での中継はABCが担当。KSBではローカルニュースで中継を交えて香川・岡山エリアの他局よりも詳しく伝えていた(高知県内の一部CATVがKSBを再送信しているのも関係しているものと思われる)。

2007年3月16日 ライブドア前社長・堀江貴文被告判決 9:55 「ちい散歩」を休止し、「スーパーモーニング」を30分延長(テレビ朝日系)。なお、朝日放送と名古屋テレビは再放送のドラマを休止する。 系列外ネット局は9:55で終了し、各々の系列での報道特番をネット(さらに一部地域は通常編成)。


2007年4月17日 長崎市長銃撃事件[編集]

20:10頃「ロンドンハーツ2007春スペシャル」放送中に「ANNニュース速報」の字幕スーパー。 20:30「報道STATION」を前倒しでスタート 翌18日「やじうまプラス」「スーパーモーニング」「ワイド!スクランブル」も内容を大幅変更。 KBC・NCC他ANN九州・山口ブロックで放送の「ドォーモ」は一部番組内容を変更し、近藤鉄太郎アナが長崎市長銃撃事件関連のニュースを伝えた。

2007年4月20日 町田立てこもり事件[編集]

『ワイド!スクランブル』放送中に『ANNニュース速報』で第一報。 16:54『スーパーJチャンネル』の冒頭で詳報し、それ以降は画面の左上に立てこもり事件の様子が中継画面で映された。 21:54『報道ステーション』の内容を大幅に変更。 4月21日3:00頃『ロッキー2』開始直後に『ANNニュース速報』による突入の速報テロップ。

2007年5月17日 愛知長久手町立てこもり発砲事件[編集]

  • 17:54『ANNスーパーJチャンネル』の内容を大幅変更。
  • 21:30ごろ『ANNニュース速報』で銃撃された巡査部長の救出の速報テロップ(木曜ドラマ「ホテリアー」放送中の字幕スーパー)
  • 21:54『報道ステーション』の内容を大幅変更。
  • 5月18日『やじうまプラス』『スーパーモーニング』『ワイド!スクランブル』の内容を大幅変更。
  • 14:50 人質脱出の速報テロップ。
  • 15:13『報道特番』を放送(メ~テレでの「メ~テレ劇場」の放送時間内)。
  • 16:00『ANNスーパーJチャンネル特報』を放送。
  • 20:51『MUSIC STATION』放送中に容疑者逮捕。ニュース速報表示。
  • 20:54 ローカル枠の内容を変更し臨時ニュースを放送
    • ABCテレビの『ABCニュース』はタイトルそのままで通常のローカルニュース枠で犯人確保のニュースを放送。

2007年5月28日 松岡利勝農林水産大臣自殺[編集]

  • 13:03『ワイド!スクランブル』のエンディングで松岡大臣死亡のニュースを伝えた。
  • 16:53 『スーパーJチャンネル』の内容を大幅変更。17時台をネットしていない局を含めたANN24局ネットで放送(ABCテレビ『ムーブ!』は16:52で終了、静岡朝日テレビ『とびっきり!しずおか』は休止)。
  • 21:54 『報道ステーション』の内容を大幅変更。

2007年6月19日 渋谷温泉施設爆発事故[編集]

15:15ころ『火曜サスペンス』の放送中にニュース速報で字幕表示される。(系列局は別番組や他局の番販番組の地域もあり) 16:53『スーパーJチャンネル』の内容を大幅変更。(ABCなど17時台ネットしていない局では17:54~の『ANNスーパーJチャンネル』のトップニュースで伝えた。)18時台のローカル企画は予定通り。 21:54『報道ステーション』は新聞発表の内容(「秋田の挙式前女性がなぜ、殺された?その裏を徹底検証」と「四国アイランドリーグのスポーツ特集」)を変更して、番組キャスターの古舘伊知郎が現場近くの渋谷区松涛の一般家庭のベランダを借りて生中継レポートをした。 6月20日『やじうまプラス』『スーパーモーニング』『ワイド!スクランブル』でも続報を伝えた。 『スーパーJチャンネル』『報道ステーション』で事故の原因がガス検知器の設置ミスと換気ダクトの配管不良でメタンガスが別棟の上のほうに溜まり、そこへ火花などが接触し、大爆発を起こしたことが明らかになった。

2007年8月20日 那覇空港チャイナエアライン120便炎上事故[編集]

  • 10:50 約5分間特番を放送。
  • 11:25『ワイド!スクランブル』は炎上事故のニュースを中心に放送。

朝日放送の場合

  • 10:45頃全国高校野球選手権大会中継内「ABCニュース速報」で第一報。
  • 10:50頃東京のスタジオに切り替わり、関連ニュースを放送。
  • 10:55頃マスターの都合上のためか、強制的にCMが挿入され、わかさ生活などのCMが放送される。

その後、映像は一時的に甲子園球場に切り替わったが、直ぐに東京からのネット受けに戻る。 11:15頃乗客が全員生存していたという情報が入った後、再び野球中継を再開。(裏送りの可能性あり)

その後は通常編成に戻ったが、試合中断枠のニュースで関連ニュースを放送。

2007年9月12日 秋田小1男児殺害事件初公判[編集]

  • 10:30 ANN報道特別番組を放送。ただしテレビ朝日など一部系列局ではワイド!スクランブル拡大版として放送。秋田地裁前特設スタジオ進行はテレビ朝日の渡辺宜嗣アナウンサー。
    • 尚、この時間帯のCM前ジングルは、スーパーモーニングのジングルを使用。
  • 11:25 ワイド!スクランブル開始。特番から引き続いてネットされる局も多かったがABCやKSBなど一部地域では通常編成のため一旦飛び降り。

2015年2月ISILによる日本人拘束事件[編集]

ワールドトリガーとトッキュージャー休止になった。仮面ライダードライブとプリキュアは放送された

2019年5月28日 川崎市通り魔殺傷事件[編集]

『スーパーモーニング』放送中に第一報が入り、急遽『じゅん散歩』を休止し10:25まで放送。また、『大下容子ワイド!スクランブル・第二部』を12:00から放送し、『徹子の部屋』『帯ドラマ劇場やすらぎの刻~道』を休止。

  • 徹子の部屋は東海林のり子回は6月14日に延期。
  • やすらぎ#37以降は翌日に順延し、#40は31日(翌6月1日未明)の『朝まで生テレビ』終了後に放送。

その他[編集]

1987年7月17日 俳優・石原裕次郎追悼[編集]

  • 19:30からの『宇宙船サジタリウス』を休止し報道特別番組に差し替えられる。(進行は渡辺宜嗣アナウンサー)
  • 20:00からは『ミュージックステーション』のスタジオから司会のタモリら出演者も登場して続けられた。
  • 21:00、22:00からの朝日放送制作枠は休止し、石原裕次郎追悼特番で「西部警察」シリーズの傑作選を21:00~22:48で放送した。(クレジット読みとCM送出は急遽テレビ朝日が行ない、21:54予定のミニ番組は22:48に移動されて放送された。休止となった「ハングマンシリーズ」と「必殺シリーズ」は翌週へ延期して放送された。)
  • 23:00『ニュースステーション』の中で一部内容を変更し、「在りし日の石原裕次郎さん」と題してVTRが放送された。

1989年6月24日 歌手・美空ひばり追悼[編集]

この節は執筆の途中です この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

1996年8月4日 俳優・渥美清追悼[編集]

2007年10月26日 亀田興毅選手謝罪記者会見[編集]

  • 8:00 『スーパーモーニング』内で会見の模様を生中継。
  • 11:25 『ワイド!スクランブル』の内容を大幅変更。
  • 16:53 『スーパーJチャンネル』の内容を大幅変更。
  • 21:54『報道STATION』で詳報。

2016年10月 声優・肝付兼太追悼[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

2017年3月14日 俳優・渡瀬恒彦追悼[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

2017年4月18日 浅田真央選手引退会見[編集]

たけしの医学休止になった。たけしの医学は5月16日に放送された

2017年6月13日月影千草崩御[編集]

16日の徹子の部屋は月影千草特集に変更。放送予定だったコロッケは19日に放送された 18日は美子6放送予定だったが旅の香り&ドクター3最終回に変更

2019年1月12日 女優・市原悦子追悼[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

2019年6月28日 俳優・高島忠夫追悼[編集]

[icon]この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

ドラえもんとの兼ね合い[編集]

ゴールデンタイムをぶち抜いて特番を組むことがあるが、金曜にそれが該当するとドラえもんとの編成に苦労するという。理由としては下記の通り。

  • 視聴者の層が学生なので、ニュースよりアニメに対する需要が強い。
  • 幼年層の母親から「子供がドラえもんを見れないと泣いた」という苦情が来る。
  • テレビ朝日が懇意にしている藤子プロとの係わり合い。

そのため、金曜日における有事はドラえもんだけを通常に放送して、19時30分ないし20時から特番に移行することがある。(その部分はNHKニュース7でフォロー可能) ただ、どうしても休止の必要があるときには休止することもある。このような事例は過去に2回ほどある。

また、同日に生放送で放送されているミュージックステーションもゲスト歌手の歌の部分だけを放送し、残りを特番にするといった事例もある。

朝日放送での扱い[編集]

関西地区(ABC朝日放送)では「やじうまプラス」など一部のテレビ朝日制作の報道情報番組が通常放送を行っていない。早朝時間帯に報道特別番組が入る場合は関西地区のみ放送されないケースが多い。また夕方の場合もそのまま「ムーブ!」を断行するが、ここ最近では「ムーブ!」の開始時刻を繰り上げてJチャン拡大版としての報道特番をネットすることが多くなってきている。全国高等学校野球選手権大会期間中も報道特番が合っても高校野球中継を続行している場合が多い。但し過去に17:00で打ち切ったケースも僅かながら存在する。(近畿・徳島の代表校以外の対戦の場合が多い。)